新潟県立新潟高等学校

校長より
青 山 同 窓 会
部活動
校長より

新潟県立新潟高等学校のホームページを御覧いただき、ありがとうございます。

本校は、明治25年7月1日、「名さえ耀(かがよ)う青陵の」地に、新潟県尋常中学校として創設され、県内唯一の県立中学校として、広く全県下の俊秀を集めて教育を開始しました。その伝統を今日まで継承し、これまで数多くの有為な人材を世に送り出し、広く社会の発展に寄与してきました。平成2410月に、青山同窓会、PTA及び関係者の皆様の御支援と御協力をいただき、創立120周年記念式典を行いました。3年後には創立130周年を迎えようとしています。

現在、各学年普通科7学級、理数科2学級、全校で27学級あり、県内最大規模の高等学校で、校歌に「学ぶよわれ()千余人」と歌われているように、千人を超える生徒が在籍しています。生徒たちは、青陵健児の誇りと丈夫(ますらお)魂をもって、日々勉学、部活動、学校行事等に励み、学ぶことに支えられた青春時代を過ごしています。進路希望の実現に向けて3年間にわたり努力し続け、多くの生徒が国公立大学、私立大学に合格しています。運動の面では、平成30年度に県高等学校体育連盟スポーツ年間最優秀校・女子の部で初受賞し、昭和61年度に男子の部で受賞して以来の表彰となりました。

今後とも、下に掲げた教育目標達成のために、教育方針のもと、生徒及び保護者の皆様の期待に応えるべく、時代の変化に対応した教育の実践に取り組んでいきたいと考えておりますので、本校の教育活動に対し、御理解と御協力をお願い申し上げます。

このホームページが、本校についての理解を深めるために、新潟高等学校に入学を希望する皆さん、ゆかりのある方々、関心のある方々により、活用されれば幸いです。

 

平成31年4月

校長 市川 亮

 

教育目標

 真理追究、自主自律、社会貢献

 

教育方針

1 自ら学ぶ姿勢をもとに、基礎的な知識・技能を定着させる。

2 主体的・対話的で深く考えさせる授業を通じて、論理的思考力、応用力、自己表現力を育成する。

3 集団の中での在り方生き方、個性や資質、社会の中での役割を考えさせ、自らの意志で進路を決定する態度を育てる。

4 学校行事や部活動への積極的な参加をとおして、気力、体力、セルフコントロールする力を養成する。

5 伝統・文化を尊重し、異文化を理解する姿勢を育むとともに、共生の意識を高め、思いやりの心を育てる。

6 学校教育活動全体をとおして、リーダーとしての資質・能力を養成する。

ア ク セ ス
生徒・保護者の皆様へ
学 校 生 活
〜21世紀に羽ばたく君のために〜
受検生の皆様へ
進路指導部より
学校生活





新潟県立新潟高等学校
代表
025-266-2131
副校長・教頭
025-266-2141
1学年
025-266-2143
025-266-2165
2学年
025-266-2341
3学年
025-266-2148
025-266-2163
進路指導室
025-266-2133
学校自己評価
各種証明書
教育課程
教育実習
概要・沿革

〒951ー8127 新潟県新潟市中央区関屋下川原町2丁目635番地 Tel:(025)266-2131  Fax:(025)267-7795

新潟県立新潟高等学校


卒業生の皆様へ
ページの先頭に戻る
トップページに戻る

学 校 案 内